« 薄物 | トップページ | レストラン・ル・ミュゼ Menu »

2011年7月10日 (日)

心癒しのコラボレーション

夏・心癒しのテーブルコーディネートと食と音楽と・・・

レストラン・ル・ミュゼを会場とした食と美と音楽のコラボ

五感を喜ばせる夏のひとときを堪能してきました☆

Cimg6889

セレブなお家が立ち並ぶ円山地区

そんな閑静な住宅街の一角にレストラン・ル・ミュゼがあります

Cimg6890_2

以前コジローパパとランチに行った事のある

お野菜が美味しいレストラン

お店を改装して1階からも外階段で2階へも

行けるようになっていました☆

外階段からあがり2階の受付を終え

大きな硝子越しに中庭が見える個室へ

clover

絵画からインスピレーションをうけてデザインする

テーブルセッティングとお花・・・

テーブルスタイリングは小林世史子さんです☆

Table2 Victorire de Samotothrace(紀元前2世紀頃)

Cimg6892_2

左の額にあるのは,エーゲ海北東のサモトラキ島で発見された,神殿に掘り出す船首に立つ勝利の女神の彫刻の写真

Cimg6891

そんな彫刻や時代背景からイメージしたテーブルコーディネート

白を基調としてとても素敵ですよね☆

Cimg6897

キャンドルは小樽在住のキャンドル作家米澤純さんの作品ですshine

近代美術館で近日公開される「北京・故宮博物院展」でも

キャンドルのコラボ制作を依頼されたとの事

見に行く予定なので,とっても楽しみ~heart04

Table3 MarkRothko マーク・ロスコ(1903~1970)

Cimg6898

札幌在住の陶芸家蔦井乃理子さんの器を,マーク・ロスコの絵画

「無題969年」の色彩にみたててのコーディネート

Cimg6900

銀食器のようにも見える陶器の美しさと微妙な色合いとが

マーク・ロスコの絵画と絶妙にコラボしています

Table1 Sandro.Botticelli サンドロ・ボッティチェリ

メインテーブルセッティングは会食場所の1F

Cimg6920

「ピリマベーラ春」

フィレンツェの画家ボッティチェリがメディチ家の婚礼を祝う目的で

描かれたと言われる絵画からイメージしたテーブルセッティング

Cimg6921

コールドが施されたティーセット

Cimg6922

フィレンツェの風景を思わせる花々

Cimg6923

ため息が出るぐらい,豪華で素敵なテーブルコーディネートshine

Cimg6902

素敵で美味しいお料理のご紹介は,また次回にhappy01

|

« 薄物 | トップページ | レストラン・ル・ミュゼ Menu »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

さくらさん、お久しぶりです♪
人事異動で信頼できる人たちが異動されて
鬱で撃沈していました。
お薬を変えてもらって、少しましになったので
今日は久々の早起きです。
素敵なテーブルコーディネートですね。
お食事がタノシミだわぁheart
円山・・・よく自転車で通いましたよ。
24条から(笑)

投稿: ぴあの | 2011年7月11日 (月) 04時40分

イタリアへ行った気分になれますね~
目の栄養ってすご~く大切なんですよね

それにまだお料理って!楽しみ!
どんなお着物でいらしたのかしら!

投稿: 湘南エミリー | 2011年7月11日 (月) 13時55分

 こんな素敵なテーブルコーディネート等々で癒され,
またお食事もだなんてlovely

良いなぁ良いなぁhappy02

投稿: 麻紀 | 2011年7月11日 (月) 20時38分

素敵なテーブルコーディネート。
自宅でもできたらいいなぁheart04
下手なお料理もずっと見た目がよくなるわ。

投稿: ひろりん | 2011年7月11日 (月) 22時08分

>ぴあのさん
色々お仕事も大変そうなので心配していたところですが
少しよくなられたのなら良かったですsign01
私はまたまた残業の毎日で帰りは
思考能力0状態ですよ(笑)
今日は美味しいメニューの数々UPしますよ~☆
自転車で行くなんてパワフルだわぁhappy01

>湘南エミリーさん
イタリアへ行った気分になれたのでしたら
テーブルスタイリングの小林さんも喜ばれますsign01
今日は目にも素敵なお料理UPしますhappy01

>麻紀さん
素敵なテーブルコーディネートでしょうheart04
プラス美味しいお料理と素敵な音楽に酔いしれましたnote
五感が喜ぶひとときでしたよhappy01


>ひろりんさん
素敵よね~これが個人の持ち物だなんて凄いでしょうsign01
見た目って,とっても大切ですよね☆
おもてなしの心として少しでもこんな素敵な
テーブルコーディネートが出来るといいですよねhappy01

投稿: さくら | 2011年7月12日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223523/52174474

この記事へのトラックバック一覧です: 心癒しのコラボレーション:

« 薄物 | トップページ | レストラン・ル・ミュゼ Menu »