« 週末道東へ | トップページ | 十勝帰省Vol.2 »

2014年4月 1日 (火)

十勝帰省Vol.1

仲良しドンパ女子会゜。°。°。°。°。°。°。°

先週末は十勝で法事の予定があった為

金曜日に半休をもらい都市間バスで十勝へ

札幌から帯広までは3時間程のバス旅です☆

以前はぐねぐねした樹海ロードを通ったので

首が左右に振られて寝るに寝れないバス旅でしたが

今は高速道路が整備されて日帰りなんかも楽々note


帯広の回転ずしで夕食を済ませて

夜は地元の仲良し4人組で純喫茶での女子会cafe

北海道では同級生の事を「ドンパ」って言いますが

職場も同じだった仲良しドンパ女子会です(笑)

年度末の忙しい中,M子は制服のまま直行~有難やclover

Img_0450

懐かしい感じのケーキに輪切りレモン添えの紅茶☆

近況報告し合う中,Kちゃんは今年おばあちゃん第一号sign03

小さい頃から良く知っている娘さんが結婚,そして出産なんて

びっくり~だけどおめでとうshine


その他,A子は転職して今日から新天地でお仕事☆

正職員以上にバリバリ仕事をこなすM子をはじめ

みんな昔のまま不思議なぐらい変わってないのですcute

新入社員時代の上司は,皆定年との話を聞きながら

女子会のおしゃべりは尽きず

8時15分から12時まで居座った4人でございました。


4人組の1人Kちゃんは,私の振袖着付けのモデルに

なってくれた事もあり,秘蔵の写真見つけましたban

Img_0475

絞りの振袖姿がKちゃん

私は昭和なサーモンピンクの色無地(笑)

着付けを習って1級講師になると,1年に一度の着付けの発表会で

振袖を着せて創作帯結び競技に出場するのが定例だったのです。

いわゆる「他装」です。


色無地は当時の嫁入り道具の定番で,背中に一つ紋があります。

箪笥の肥やしになっている着物のひとつなんですが

またオモロ企画があったらお披露目するかもしれませんcoldsweats01

郷里の友に久々会えて感激,そして感謝・感謝ですclover

|

« 週末道東へ | トップページ | 十勝帰省Vol.2 »

Cafe」カテゴリの記事

着物」カテゴリの記事

コメント

「ドンパ」って響き、とても久々です!
帰る場所があるって感じが、なんだかとてもなごみますね(笑)

投稿: | 2014年4月 1日 (火) 22時54分

郷里のドンパの友達は、いつも変わらず嬉しい仲間ですね。
Kちゃんの振袖・・・私の振袖と色違いでびっくりしました!
私は花がオレンジで葉が緑だったんです!!!
きゃぁびっくり。

投稿: しゅな | 2014年4月 2日 (水) 06時24分

同郷の友達って、いつ会っても盛り上がり
時間があっという間に経ってしまいますね!
さくらさんの着付け、すばらしいですね

投稿: 湘南エミリー | 2014年4月 2日 (水) 15時38分

Kちゃんと面識も何もないけれど、お二人とも若いし細い~(笑) 今の振袖の柄とは全然違うけど、すっきりしていて素敵ね。こちらも振袖マル秘画像をUPしないとダメかしら? (;・∀・)アセアセ

投稿: こ~ちゃん | 2014年4月 2日 (水) 16時54分

>ぬさん
関西や関東は「タメ」って言うらしいですが
ぬさんは,どっちもご存じでしょうね!
懐かしい話を近況報告でなごみましたhappy01

>しゅなさん
振袖が色違いとは偶然とは言えびっくりですねsign01
この時私は既婚にて主人の妹の振袖と
友達の帯を借りたんですよ☆
総絞りで高かったらしいですので
きっとしゅなさんんお振袖も・・・shine
今度は,しゅなさんブログでの
公開をお持ちしてます(笑)


>湘南エミリーさん
ありがとうございます☆
久々に友人に会って楽しく過ごしましたhappy01


>こ~ちゃん
着付けは結婚してから習ったので
この時は既にミセスよw
振袖は主人の妹のをちゃっかり借りましたsign01
秘蔵写真がもう一枚・・・
もちろん,こ~ちゃんの秘蔵写真もよろしくsmile

投稿: さくら | 2014年4月 2日 (水) 21時27分

初めまして。着なくなった着物や和服などをそのままにしておいたり、捨てて処分するなんてもったいないと思う気持は、当然のことと思います(^_^)/
それで、いきなりですが、不用品をバザー品として送れる場所をお伝えします。大阪にある、『豊能障害者労働センター』で、5つのリサイクルショップを運営して、バザー品はそこで売られています。着物などの和服は、着られないほどに古くても傷みがあっても、とても歓迎されます。売り上げ金は、主に障害者福祉に使われています。
 私も「ずっと長く使う」と信じて買ったものが、意外と使わなくなった、ということが、よくありました。以前はもったいないと思いながら、不用品を泣きたい気持ちで仕方なく捨てていましたが、今はここの労働センターに送れるので、とても嬉しいです(^^) それで、私と同じように、「使わないものを捨てられない」と悩んでいる人を助けたくて、多くの人に、この労働センターを教えているのです。
バザー品の送り先のHPはhttp://www.tumiki.jp/bazar.html です。ここでは、一般のリサイクルショップで引き取らない物や、他のバザー会場で売れ残った物も受け入れていて、それらはきちんと商品として販売されています。
また、ここの送り先を気に行って下さったら、知り合いの方にも伝えて頂けると嬉しいです。私は一人でも多くの「もったいなくて捨てられなくて困っている」方々を助けたいので(^^)

投稿: せきぐち | 2014年4月 8日 (火) 20時57分

>せきぐちさん
『豊能障害者労働センター』のご案内ありがとうございます。
もう着られない着物も他の誰かのお役に立てるなら
素敵な事ですね。
お友達にもお知らせしたいと思いますclover

投稿: さくら | 2014年4月 8日 (火) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223523/59394853

この記事へのトラックバック一覧です: 十勝帰省Vol.1:

« 週末道東へ | トップページ | 十勝帰省Vol.2 »