« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月20日 (火)

続小樽イベントへ☆

歴史絵巻「和と洋の彩り」着物美×チェンバロ

小樽能楽堂のイベント

舞台を囲む建物はL字に縁側のようになっており

そこから舞台が見られる仕様

Img_6866

縁側席の後ろ壁には、

こんな素晴らしい屏風が並んでいました☆



18時~~~開演です☆彡


第一幕 北前船ものがたり


第二幕 着物美 和の彩り

山野流着装教室 市販講師・着付け師の佐藤敦子さんが

着付けと舞台監修

Img_6776_2

お琴にも似たチェンバロの音色

Img_6777_2


Img_6778_2
Img_6781_2    



そして舞台上での大振袖立矢結び

Img_6782_2


Img_6793



白無垢の花嫁さん
Img_6786
Img_6788


Img_6797_2    

Img_6798_2





第三幕 チェンバロの響き

チェンバロ奏者 明楽 みゆきさん

6曲を熱演

Img_6805

最終曲になる頃には、写真でも雨がわかるぐらいの
土砂降りの雨~~~力強い締めくくりの曲にマッチして

感動的でもありましたsign01




第四幕 着物美 洋の彩り

着物リメイクドレス Dahlianty 

着物ドレスデザイナー 下澤 祐介さんの作品の数々

Img_6815_3  


Img_6820


Img_6826_2


Img_6828_2


Img_6832_2


Img_6845_2
Img_6854_2


Img_6856_2


 
Img_6862 




第五幕 フィナーレ

Img_6863

歴史ある小樽能楽堂の舞台で

着物美とチェンバロの素晴らしいコラボイベントでしたhappy01
小樽イベントご一緒&お店チョイスしてくれた

スカーレットさんに感謝~素晴らしい舞台作りに尽力された

歴史絵巻実行委員会の皆さまと、ボランティアでお手伝いされていた

小樽商科大学の学生さん達に感謝・感謝ですclover




<本日の着物コーデ>

Img_6757

雪月花柄、濃い茶色のもじり織お召しに羽衣織の帯

半衿はススキ柄、紋紗の羽織コーデcute

9月の単衣2枚目☆

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2016年9月19日 (月)

小樽イベントへ☆

歴史絵巻「和と洋の彩り」着物美×チェンバロ


9月10日(金)小樽能楽堂で開催の

着物イベント参加の為、小樽へ

Img_6873

JR移動にて小樽駅到着

イベント参加の前に早い夕食を取りましょうと

小樽を徒歩で~~~

途中偶然にも、キャンドル作家「米澤純」さんのお店を見つけ

ちょっと寄り道しちゃいましたnote

Img_6762

デリバリー出来るハンバーグが食べられるCafeも併設の

アンティークな可愛いお店heart02
Img_6761


ご一緒だったのは、いつも艶やかスカーレットさん

Img_6759_2

単衣の時期~二人共にお召しに紋紗の羽織姿ですheart02

純さんのご主人である優しい店主さんより、

お店を始める事になったきっかけなど

色々お話しを聞かせていただきましたclover



寄り道の後は、スカーレットさんおススメのお寿司屋さんへ

Img_6871

庄坊番屋さん


Img_6764
この日チョイスは、握り10貫(流氷)

Img_6870

ウニや生ホッキ、アワビも入った松竹梅で言うと竹コース

さすが、地元の方にも人気のお店

とっても美味しくて大満足heart


この後、スイーツ好きの私の為にスカーレットさんが

連れて行ってくれたお店「小樽 ミルク・プラント」

Img_6766

メロンミックス~~heart04

老舗のお店だそうで、今は店舗も新しく
どんどんお客さんがいらしてました☆

しっかりスイーツお堪能してから坂を上り

いよいよ小樽能楽堂へ



Img_6867

17時会場、18時開演のイベント



Img_6868

小樽能楽堂

HPでは

「小樽市能楽堂は、佐渡出身で荒物雑穀商として成功し、市議会議員として小樽市にも貢献した、岡崎 謙おかざき けん氏が自宅邸内に建築した能舞台で、大正15年に竣工しました。氏の没後(昭和29年)小樽市に寄贈され、昭和36年に公会堂の移設に伴って現在地に移されました。」

とある、歴史ある建物

会場時はまだ明るくチェンバロ調整中の

明楽みゆきさんの姿もclover


この後は優美な着物美とチェンバロのコラボ

詳細は次回にhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月15日 (木)

狸八祭☆

狸小路八丁目~狸八祭へ~


前回のブログUPからかなり間が空きましたが

9月第1日曜日の和匠苑の帰り

昨年から開催となった狸小路八丁目のお祭り

「狸八祭」へ寄りましたsign01

Img_6708

狸小路のお祭りはありますが、アーケードの無い

ここ八丁目だけは参加しておらず

昨年より単独で開催する運びになった訳です。


このところ、人気のイタリアンを始め、

なかなか隠れ家的素敵なお店が多くなった八丁目

そうそう、良く伺う呉服屋の島屋さんも八丁目です☆



Img_6719

島屋さんからいただいたドリンク券で、

偶然一緒になった浴衣友さんや島屋さんの社長さんとnote

Img_6718


スイーツ会でお世話になっている店長は

お揃いのカッコイイ刺繍ハッピを着ていましたshine

Img_6709



お祭りを楽しんでいる間にすっかり日も暮れて

Img_6714

ジャパンブルーの空が広がっていましたconfident



<本日のコジロー情報>


週末、朝の散歩風景dash
Img_6735

大通公園では先週末よりオータムフェストも始まり

すっかり秋めいた札幌ですmaple


Img_6756



Img_6752


会場は秋のウマウマがいっぱいですよheart



Img_6754

北海道では、しょうが醤油で下味をつけて
でんぷんを付けて揚げる唐揚げ(竜田揚げ)を

ザンギと呼びます☆


Img_6753


スイーツも忘れずに(笑)


Img_6736


飲めないけど、オータムフェストは

ワインが飲みたくなりますwine


月日の巡りは早いですね~~

そして本日は十五夜fullmoon

Img_6911

皆さまもお月見出来たかしらhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年9月 9日 (金)

ジャパンブルーVol.2

藍の世界に魅せられて.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:


和匠苑、今回のテーマ「ジャパンブルー」

職人さんより、阿波藍(蒅 すくも)の誕生までを

わかりやすく説明いただける藍染講座あり☆

防虫効果もある藍染

藍瓶の中の藍液は、染めた後は2日休ませる必要があるなど

色々と興味深い話しも伺う事が出来ましたclover



そんな講座の後に拝見する藍染めの着物は

余計に素敵に見えますlovely



Img_6679

「あれも良いわねheart04」「これも良いわねheart04」なんて盛り上がりup


Img_6698

私は、枝垂れ桜模様の訪問着を試着

Img_6707

何度も染めた藍は、光加減で紫にも見えますshine



Img_6728

こちらは、藍色の桜柄の絣模様が素敵な白大島紬

能州紬の帯でパーフェクトコーデでしょheart01(笑)



この日、お世話のなったHANAさんのユキエちゃん

お客様接待中でこの時いなかったのですが、
私に当てて欲しかったのが、まさにこの反物と後で聞いてびっくりsign03

さすが好みわかってるわねgood

お次は、マダムこ~お姉さまshine

Img_6697_2


Img_6695

豪華な友禅染の黒留袖~松竹梅柄です☆

ゆくゆくは娘さんの結婚式に~~~ねnote


Img_6706

希少な繭、小石丸を使って織られた藍染めの花織cute

いや~素敵すぎます~~shine




そして、スカーレットさんは~

Img_6681

牛首紬に更紗美の帯~~shine

Img_6684

生成りにモダンな花柄~上級者コーデだわshineshine


Img_6703

紫もお似合い~~ぼかしのラインが素敵な1枚shine

私物の岡重さんの和装バッグで自宅からコーデしたかのようですsign01




ご一緒のまゆちゃんは、色無地の藍染めチョイスで

コーデして貰ったと聞きましたが、写真撮れず~~~残念down




Img_6701

この展示会主催の和光さんの若社長とツーショットもねsmile




最後は入り口の藍色をバックにshine

Img_6723


Img_6722

田中社長を中心に記念camera

藍の世界~たっぷり堪能~お世話になった社長をはじめ

HANAさんのユキエちゃんに感謝clover

ご一緒だったキモ友に皆さんに感謝・感謝ですhappy01


この後は、狸小路8丁目の狸八祭りへ続くpaper

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

ジャパンブルーVol.1

ドレスコードはジャパンブルー。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。

9月の第一日曜日

札幌パークホテルで開催の和匠苑へ

Img_6676

今回のテーマは「ジャパンブルー」

入口に展示されていた江戸後期の筒描きふとん地です。



日本を象徴する色といえる藍

藍の色を染める技法から、藍染の着物まで

さまざまな角度から藍の魅力を体験出来る展示会です☆彡

Img_6688

そして、この日キモ友とのドレスコードは

テーマに合わせ『ジャパンブルー』

Img_6690

藍染めの塩澤紬(単衣)に博多名古屋帯コーデ


ご一緒だったキモ友の皆さまと記念camerashine

Img_6720
合間に、美味しいなだ万オリジナル御前を食べて

素敵な藍染めをたっぷり堪能したのでしたsign03

Img_6686

Img_6687

それぞれ、遊んだ反物は~~~

長くなりそうなので、次回に(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 3日 (土)

浴衣 de 遊ば night☆

浴衣 de 遊ば night @ 鮨いその


8月最後の土曜日、浴衣イベント参加note

会場は、移転オープンした「鮨いその」さん


主催の島屋呉服店に寄り

参加の皆さんと狸小路移動中です☆彡

Img_6659

以前参加した、薬膳×イタリアンの学んでから食べる料理講座の

薬膳講師Y先生とも偶然一緒になりました☆

Img_6658
暑い日が続いている札幌~夜はやはり涼しくていいですね☆



Img_6653
シンプルで洗練されたお店

メニュー表が無いお鮨屋さんは初体験(笑)




Img_6637

新鮮なイカとウニの小鉢~シャンパンと共にheart


Img_6639

お造り



Img_6640

焼き物は子持ちししゃも


Img_6641
上品なお味の茶碗蒸し



Img_6642    

極上鮨

小さいのは卵焼き



Img_6654

イケメンな磯野さん

この日は小千谷縮の浴衣で~カッコイイshine




Img_6649_2

インテリアデザイナーをされている女性社長さん

浴衣と帯とりらも雪花絞りの素敵コーデshine
   

Img_6651

ご一緒した皆さんとnote

板締め絞りの浴衣や乱菊の浴衣~~シックで素敵ですねshine



Img_6656_2

お花屋さんを2店舗経営されているという彼女

雪花絞りと沖縄ミンサー織お帯とのブルーコーデが素敵shine


Img_6657_2

薬膳講師のY先生

京都出身の彼女が、京都にいらした頃、

自分で工房で染められた浴衣だそうです!

染料を筆書きされて金箔を散らし、年配の和裁士さんに

お任せでお仕立てされた逸品~~素敵shine
名前が私と一緒なもので、W○○○のツーショットです(笑)


Img_6667
鮨いそのさん

コースは5000円から

事前にお値段伝えてお任せもOKだそうですよ

お月見デート帰りに良さそうですね(笑)
   



Img_6655


最後に参加者でcamera

楽しく美味しい浴衣イベントでしたhappy01



<本日の浴衣コーデ>

Img_6634

浴衣始めのビアガーデンで着た、綿絽の麻の葉柄浴衣

帯は竹仙製 知念初子さん作の琉球紅型の半幅


Img_6643_2

浴衣納めの日となりましたclover





<本日のコジロー情報>


Img_6646
今年の北海道は暑い~~ので朝散歩ですdog

Img_6647

ひと雨ごとに秋めいてきましたね。

台風の甚大な被害、とりわけ実家おある十勝に被害に

胸を痛めております。お見舞い申し上げます。

早く復旧される事を願うばかりですconfident

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

9月チャレンジAKS☆ 着物でオモロなAKS

9月チャレンジAKS☆ 着物でオモロなAKS☆


A:あさ、K:こ~ちゃん、S:さくら の企画
チャレンジAKSコーデ大会 第7弾☆

今月のお題は『お月見デートheart

9月は夏着物から単衣に衣替え時期sign01
それぞれが、Loveな方(旦那or彼氏)とお月見しながらデートするとしたら・・・コーデです☆



***********************

「単衣にはどんな帯?」雑学

9月は実質暑い年なら15日まで夏帯

涼しいなら7日まで夏帯


夏帯でスケスケの羅の帯などは☓

麻帯☓

夏帯の時は小物も夏物!

ちなみに、着物屋さんにお勤めの方より確認した内容なので

情報先によっては違いあると思いますが、参考まで☆

***********************

あささんコーデ☆

Img_6623_2

Img_6622_2

Img_6621

麻の葉単衣着物にサクっと夏帯shine

モダン柄がお似合いの彼女ですが

植物柄だと少し柔らかいイメージになりますねcute




この着物を自分に寄せると・・・

Img_6665


こうなります☆



1日コーデを意識して

桔梗柄の夏帯と同じ紫系の夏帯揚げに

三分紐で紫の帯留め

Img_6666


デートですから少し可愛くねheart04





こ~ちゃん着物☆


Img_6620
少し秋色な単衣☆

Img_6624_2


9月は少し秋めいて茶やボルドー系の色合いに

ぶどうや柿などの実ものコーデも素敵shine




この着物を自分に寄せると・・・

Img_6615
こうなります☆

こちらも夏帯に夏小物コーデ

Img_6618_2

良く見るとハート柄なの~デートですからね(笑)



私の着物は

Img_3690_2

紫ぼかしの単衣紬

Img_3692


沖縄の紅型名古屋帯コーデ

夏帯画像はありませんでしたので中旬以降のデートコーデね(笑)




さて、お二人はどんなコーデになったかしら
二人のブログで自分に寄せるコーデ見てね☆

 
   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »